Amazonギフト券の購入方法は?クレジットカード決済での注意点やチャージ方法も紹介!

Amazonギフトの購入手順は?アカウント作成やクレジットカード決済方法も紹介!

当サイトをご覧下さっている皆様の中には、「初めてAmazonギフト券の購入を考えているけど、ちゃんとした手順がわからない」という人もいらっしゃると思います。

そこで今記事では、Amazon公式サイトやコンビニにおけるAmazonギフト券の購入手順や、クレジットカード決済でAmazonギフト券を購入する注意点などについてお話していきます。

Amazonを初めて利用する人向けに、Amazonアカウント作成方法も記載していますので参考にしてみてください。

Amazon公式サイトでAmazonギフト券を購入する方法

まずはAmazonギフト券の基本的な購入手順について最もメジャーと言える、Amazon公式サイトでの購入手順から説明していきます。

  1. 最初に、Amazon公式トップの検索バー付近にある「ギフト券」のカテゴリーから、Amazonギフト券の購入ページに進みましょう。
  2. 「Eメールタイプ」「印刷タイプ」「チャージタイプ」などとギフト券の種類が出てきますので、ご希望のAmazonギフト券を選択したら、次に金額やデザイン等を選びます。
  3. 受取人・送り主・メッセージなどの指定がある場合、そちらも忘れずに記入します。
  4. 「今すぐ購入」をクリックし、支払い方法の選択へ進みます。
    希望の支払い方法を選択して「次に進む」をクリック。
  5. 注文の最終確認画面に進むので、入力内容を繰り返し確認し、相違無いようであれば「注文を確定する」をクリックし、購入手続きを完了させます。

Eメールタイプを購入した場合は、約5〜10分程度で「受取人」に指定したメールアドレス宛にAmazonギフト券が届きます。

コンビニでAmazonギフト券を購入する方法

もう一つ、メジャーな購入方法がコンビニです。
コンビニにあるカードタイプの購入は比較的簡単で、店頭に陳列されているAmazonギフト券をレジに持っていき支払いを済ませれば、それだけで使用が可能になります。

バリアブルタイプ(1,500〜50,000円の間で自由に金額設定が可能)を買う場合は、レジで店員さんに「◯円分でお願いします」と希望の購入金額を伝えましょう。

実際に買い物に使用できるようにするにはアカウント登録が必要になりますが、こちらについてはまた後ほど説明します。

さらにもう一つ、最近は少ないパターンとなってしまいましたが、「シートタイプ」のAmazonギフト券を購入する手順について。

シートタイプのAmazonギフト券はコンビニに設置されているマルチメディア端末を使って購入することができます。

各種コンビニによって置いてあるマルチメディア端末も異なるので、画面の指示をよく読んでそれに従い操作を進めてください。

Amazonギフト券をクレジットカードで買うことは可能?

Amazonギフト券を買う時は、クレジットカードでの決済も可能です。
ただしクレジットカードはセキュリティ面がしっかりしていて、不正利用を防ぐ為の予防策が徹底されています。

よって、Amazonギフト券購入にクレジットカードを活用する際は以下の点に注意してください。

なるべく額面は30,000円以内で

Amazonギフト券をクレジットカードで購入する時、いきなり100,000円など大きな額面で決済してしまうとAmazon側で認証されない可能性も考えられます。

同じ10万円分のAmazonギフト券を買うにしても、10,000円を10枚など小さな額面で複数買う方がAmazon側に認証されやすい傾向です。

クレジットカード情報と同じ登録内容のAmazonアカウントを使う

決済予定のクレジットカードの個人情報がAmazonアカウントの個人情報と一致していない場合も、決済までに時間がかかってしまうおそれが考えられます。

名前・住所・電話番号はもちろん、クレジットカードの種類・番号・名義人・有効期限などの情報は極力一致しているカードを使うことをオススメします。

Amazonギフト券の数量を1枚ずつにして買う

仮に10万円分のAmazonギフト券を購入したい時は、10,000円の額面×10枚を一度に決済するより、少し面倒でも10,000円の額面を10回決済した方が、決済が通りやすくなる傾向にあるようです。

ドンキホーテでもAmazonギフト券が買える!?

大手ディスカウントショップのドンキホーテにもカードタイプのAmazonギフト券が売っていますが、実はこちらも特定のクレジットカードで簡単に購入できるようになっています。

そのクレジットカードとは電子マネーmajicaとクレジットカード機能が一体化した「majica(マジカ)ドンペンカード」です。
以前までは通常のクレジットカードでも購入可能でしたが、現在ではドン・キホーテで売られているAmazonギフト券はドン・キホーテが発行しているクレジットカードしか購入できません。

もし「majica(マジカ)ドンペンカード」があるなら、ドン・キホーテでAmazonギフト券を買うのが最も手っ取り早い方法でしょう。

Amazonギフト券登録の為のアカウント作成手順

せっかくAmazonギフト券を購入しても、自分のAmazonアカウントが無いと使えません。
ここでは、Amazonアカウント作成の手順について説明していきます。

  1. Amazon公式サイトにアクセスし、アカウントサービスをクリックします。
  2. サインイン画面が表示されたら、そのページの下部にある「Amazonアカウントを作成」をクリックします。
  3. 名前(ニックネーム可)・メールアドレス・パスワードを入力し、Amazonアカウントを完成させます。

配送先住所や支払い方法など、詳細な個人情報は商品購入時に入力することになります。

Amazonギフト券をアカウント登録する手順

自分のAmazonアカウントを作成したら、次は購入したAmazonギフト券を登録しましょう。
具体的な手順は以下になります。

  1. Amazonギフト券の登録画面にアクセスします。
    ログインフォームが表示されたらアカウント情報を入力してログインしましょう。
  2. Amazonギフト券の番号を入力する画面が出てきますので、半角英数字でギフト券番号を入力し、「アカウントに登録」をクリックします。

Amazonギフト券番号は、購入したAmazonギフト券の種類によって記載場所が違います。
カードタイプなど、外から見えないように番号を隠しているタイプのAmazonギフト券もありますので見落とさないよう注意。

まとめ

順番としては、「Amazonアカウント作成→Amazonギフト券購入→Amazonギフト券のアカウント登録」といった流れで行うのが望ましいです。

ネット決済でAmazonギフト券を購入する場合、気軽に決済ができる分、セキュリティ面が大変しっかりしています。
Amazonギフト券をクレジットカードで購入する時も、いかに不正利用と間違えられないように買うかがポイントです。