WebMoneyギフトの買取店舗はすべてネットで完結する買取サイトで!

WebMoneyギフトの買取店舗はすべてネットで完結する買取サイトで!

ゲームや電子書籍など、多くの配信サービスに利用されている電子マネー「WebMoneyギフト」。

クレジットカードを持っていない人には特に便利なインターネット決済方法ですが、このWebMoney、実は売ってお金に換えることもできるんです。

今記事では、WebMoneyギフトの基本情報や注意点、現金化の方法などについてお伝えしていきたいと思います。

WebMoneyギフトの基本情報

WebMoneyとは、コンビニやスーパーなどで気軽に購入できる個人情報登録不要の電子マネーです。

ショッピングはもちろん、オンラインゲームの課金、音楽・電子書籍・動画のダウンロードなど、インターネットの支払いに幅広く対応しています。

このWebMoneyがプリペイドカード式になったものが「WebMoneyギフト」であり、使い方もとっても簡単。

コンビニやスーパーなどでWebMoneyギフトを購入したら、後は商品の購入ページで16桁のプリペイド番号を入力するだけで支払いが完了します。

また、「ウェブマネーウォレット」というアカウントサービスにプリペイド番号を登録しておけば、そこから支払うこともできるようになります。

ウェブマネーウォレットは手数料・使用料・登録料すべて無料で利用できるほか、複数のWebMoneyギフトをまとめることもできますし、なにより決済の度にプリペイド番号を入力する手間が省ける為オススメです。

WebMoneyギフトの種類

WebMoneyギフトの種類は大きく分けて2種類あって、そこからさらに金額別で分けられています。

【カードタイプ】
プリペイドカードのような外観のWebMoneyギフトで、額面は2,000円・5,000円・10,000円・20,000円・バリアブルタイプの5種類があります。

バリアブルタイプは1,500円〜50,000円の間で金額を1円単位で指定して買うことができるのでこちらも便利です。

ちなみに定額タイプ・バリアブルタイプともにチャージ機能は付いていないので要注意。

【シートタイプ】
コンビニなどに置いてあるオンライン端末を操作して発行できるレシート状のWebMoneyギフトです。

額面は1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・30,000円の7種類で、バリアブルタイプは取り扱っていません。

WebMoneyギフトを買うメリット

WebMoneyギフトを買うメリットとして真っ先に思い浮かぶのが、手数料要らずでネット決済ができるようになるという点です。

銀行振込・代金引換・コンビニ振込などは数百円の手数料がかかるのが一般的で、クレジットカードを持っていない人にとっては地味ながらなかなか痛い出費となります。

ですが、WebMoney支払いであればクレジットカード無しでも手数料無料で決済できる為、頻繁にネットショッピングをする人にとって大きな節約源になることは間違いありません。

また、他のギフト券にあるような有効期限もない為、期限切れの心配がなく買い置きもしやすいです。

WebMoneyギフトを使う時の注意点

WebMoneyギフトを利用する上での注意点としては、プリペイド番号を紛失してしまうと追跡ができないという点です。

WebMoneyは個人情報の登録無しで使えるタイプの電子マネーなので、個人情報から番号を探し出すということができないので、一度プリペイド番号を無くしてしまうと残高が残っていたとしても使うことはできなくなります。

予防策としては、ウェブマネーウォレットアカウントを作ってそちらにプリペイド番号を登録しておくことです。

たとえWebMoneyギフトカードそのものを紛失していても、ウェブマネーウォレットに一度プリペイド番号を登録さえしていれば、再入力などは不要で支払いに利用できます。

WebMoneyギフトは現金化可能!どうやって換金するのが良い?

多くのインターネット決済に活用できるWebMoneyですが、特に使い道が無いなら現金に換えてしまうことも可能です。

現金化の方法としては、ネット買取か店頭の金券ショップでの買取のどちらかになると思いますが、店頭買取の場合だと買取率が比較的低く、売却したとしてもかえって損になるかと思われます。

となるとネット買取という選択肢がベストですが、ネット買取で利用するサイトも注意して探していく必要があります。

まず避けたいのが「個人間で取引するタイプのサイト」。
特にメルカリやヤフオクといった、直接メッセージでやりとりするタイプの取引だと危険です。

ごく一部ではありますが、不正行為で入手したWebMoneyギフトを売りつけてくる相手に当たるなど、不正の取引に巻き込まれるリスクも考えられます。

最も安心かつ買取率も高くオススメなのが、「金券買取専門の優良サイト」を利用する方法です。

高買取率・信頼性の高さ・即日振込可能・手数料無料など、他の方法に比べて圧倒的に好条件で、かつ簡単にWebMoneyを現金化させることができます。

WebMoneyギフトを買取ってもらえるオススメ買取サイトがこちら!

数ある優良買取サイトの中でも、オススメなのがこちらのサイト!

金券買取EX (https://kinken-ex.com/

  • WebMoneyギフトの買取率:83%〜85%
  • 振込までの時間:90分〜4時間
  • 手数料無料(規定あり)
  • 年中無休営業
  • 古物営業法に基づく記載あり

金券買取EXは「スピード」と「のんびり」の2プランに分かれていて、「スピード」なら90分、買取率が優遇されている「のんびり」でも4時間と、即日対応でWebMoneyを現金化させられる点が魅力的です。

あまり混んでいない日ならもっと早く振込対応が可能なので申し込みの前には必ずHPをチェックしましょう。

なお買取依頼は365日24時間受付となっていますが、最終振込時間は平日なら当日22時、土日祝祭日なら当日19時までとなっています。(初回利用であれば当日18時〜19時まで)

なので即日振込を希望する場合は、午前中や昼間など、なるべく早い時間に買取の申し込みをするのがポイントです。

基本的に振込手数料は無料となっていますが、買取ギフト額面の総額が9,999円以下の場合のみ、216円の振込手数料がかかります。

できるだけ額面が10,000円以上のWebMoneyを換金することをオススメします。

まとめ

WebMoneyギフトは、数多くのインターネット決済に活用できるほか、買取サイトを通せば簡単に現金化させることもできる便利なカードです。

「ネットショッピングも課金もしないから、使い道無いし…」と使わずに放ったらかしにしておくのは大変もったいありません。

金額が大きいほど換金率もアップしますので、たくさん貯めておいて、いざという時の資金繰りに活用するのがオススメです。