オムニ7でふるさと納税をしよう!不定期でnanacoギフト還元も!?

オムニ7の会員IDを持っていればよりお得に、しかも簡単にふるさと納税ができることはご存知でしょうか?また、オムニ7経由でふるさと納税をすることで、nanacoギフトが当たるキャンペーンも時々開催しているようです。

今記事では、オムニ7でのふるさと納税の手順・メリット・よくある質問・キャンペーンなどについてお話していきたいと思います。

オムニ7とふるさと納税

ふるさと納税は、寄付を通じてその地域を応援できたり、もらえるお礼品を通じてその地域の魅力を新しく知ることができる制度です。

地域の特産品などを生産している人達は、自分達の作った特産品を宣伝することができますし、寄付する側は税金面での負担が大幅に減るというメリットがあります。

ふるさと納税はいくつかの大手通販サイト内でも専用ページが用意されるようになり、セブン&アイのサービスである「オムニ7」もそのうちの一つです。

オムニ7経由で利用できるのは「さとふる support by omni7」と言うふるさと納税ポータルサイトで、オムニ7の会員IDを持っていると使えるサービスになります。

寄付先の自治体やお礼品を探せるのはもちろん、寄付金の支払いやお礼品の配送状況・寄付実績の確認などもできるので、より便利かつ簡単にふるさと納税制度を利用することが可能です。

オムニ7でふるさと納税をする手順

オムニ7経由でふるさと納税をする為には、まずオムニ7公式サイト内の「Omniモールストア」から、「さとふる」を選んでアクセスします。またはGoogleなどの検索画面で「オムニ7 さとふる」などと入力してもアクセスできます。

次に、オムニ7経由のさとふるページのトップにある「ふるさと納税をする(さとふるサイトへ)」というところをクリックしましょう。

すると、さとふるへの移動を促す画面が出るので、注意事項を確認してから「同意して『さとふる』サイトへ」というところをクリックします。あとは好きな自治体のお礼品を選んでふるさと納税を行えばOKです。

オムニ7でふるさと納税するとnanacoギフトがもらえる

様々なふるさと納税ポータルサイトがある中で、セブン&アイ系列が運営するオムニ7は「さとふる」と提携しています。そのことから、オムニ7経由でさとふる内でふるさと納税をすると「nanacoギフトomni7」が還元されるキャンペーンが不定期で開催されています。

このキャンペーン時を狙ってふるさと納税を行うことで、効率良くnanacoポイントがゲットできてしまうのです。

ただし注意点があり、もらえるnanacoポイントは「nanacoギフトOmni7」というオムニ7内でしか使えないnanacoポイントになります。普通のnanacoのように、セブンイレブンなど実店舗での買い物で使うことはできません。

使える場所は主にネット内の通販サイトで、たとえば以下のものが該当します。

  • セブンネットショッピング
  • イトーヨーカドーネット通販
  • 赤ちゃん本舗ネット通販
  • ロフトネット通販
  • デニーズの出前・テイクアウト等

またもう一つ、nanacoギフトOmni7には有効期限が設定されています。楽天ポイントの「期間限定ポイント」のようなもので、通常のポイントよりも極端に有効期限が短いのが特徴です。

長くても1〜2ヶ月くらいのものが多いので、nanacoギフトOmni7を受け取った時は、最初に有効期限のチェックをするのを忘れないようにしましょう。

nanacoギフトキャンペーンの応募手順

キャンペーンへの応募方法は簡単で、エントリーページの最下部にある応募ページで登録するだけです。普段受信拒否設定などをしている場合は、「omni7.jp」からのメールを受け取れるようにしておきましょう。

オムニ7のIDやセブンイレブンのアプリを持っている場合は、メールアドレスとパスワードを入力して名前・メールアドレス・電話番号などを入力するだけで応募できます。

会員登録がまだの場合、最初に会員登録から始めることとなります。

どれくらいのnanacoギフトが還元されるの?

フェア・キャンペーンにより変動しますが、過去には最大20%還元の企画もありました。当時の企画における、具体的な累計金額に対する還元額は以下の通り。

  • 1500円…150円分のnanacoポイント(10%還元)
  • 5000円…700円分のnanacoポイント(14%還元)
  • 15000円…2700円分のnanacoポイント(18%還元)
  • 30000円…6000円分のnanacoポイント(20%還元)

上記のように、金額が多いほど還元率が上がるので、収入が多めなどで多額のふるさと納税をした方がお得な場合はうってつけという訳です。

オムニ7でのnanacoギフトキャンペーンは不定期で行われているので、こまめにチェックして最新のキャンペーンが始まったら参加してみると良いでしょう。

オムニ7でのふるさと納税でよくある質問

寄付金受領証明書はいつもらえる?

ふるさと納税をした証明として、確定申告の際に必須となる「寄付金受領証明書」は、オムニ7でふるさと納税をした後しばらくすると届きます。

まず先にお礼品が届き、その後寄付した地域の自治体から、寄付者の住所宛に郵送される流れになります。送付時期は自治体により違い、だいたいの目安は寄付金決済日より2〜3ヶ月以内です。

寄付金受領証明書を無くしてしまった!

受領証明書を無くしてしまった場合、再発行が可能かどうか、ふるさと納税をした地域の各自治体へ電話で問い合わせる必要があります。

再発効している間に確定申告の時期が終わってしまい確定申告ができなかった場合は、確定申告をする税務署(住んでいる地域の管轄税務署)にも問い合わせしなくてはなりません。

まとめ

オムニ7経由のふるさと納税なら、お礼品探しや支払い、寄付の履歴確認などがまとめて行えるので便利です。

また、不定期で行われているキャンペーンの実施期間中にふるさと納税を行うことで、nanacoギフトがいくらか還元されることもあります。

ふるさと納税を上限負担額以内で行った場合の実質負担額は2000円になる為、nanacoギフトが還元されればその2000円も実質0円とすることも可能です。ぜひキャンペーン期間中を狙って、オムニ7のふるさと納税を利用してみてください。