プレゼント向きAmazonギフト券の種類とタイプ別特徴

Amazonのほぼすべての商品を購入できるAmazonギフト券は、その利便性の高さからプレゼントとして贈り合うことも多いです。

プレゼントできるAmazonギフト券には様々な種類がありますが、きちんと贈るシーンに適したAmazonギフト券を選びたいもの。

そこで今記事では、プレゼント用として贈りやすいAmazonギフト券の種類と、それぞれのタイプ別特徴について説明していきます。

プレゼントできるAmazonギフト券の種類・特徴

基本的にすべてのタイプのAmazonギフト券はプレゼント用としても使えるのですが、ここでは「プレゼント仕様にしやすいAmazonギフト券」ということで紹介していきたいと思います。

Eメールタイプ

相手のメールアドレスさえわかっていれば手軽に贈れてしまう最も手っ取り早いタイプで、受け取った側も「アカウントに登録する」ボタンを押すだけで簡単にチャージ可能。

さらに15円〜50万円の範囲内で、1円単位で金額を自由に設定できるなど、贈る側も受け取る側もお手軽なのがメリットです。

購入時にEメールに添付できるデザインを選ぶことができるのもポイント。
種類も豊富ですし、イラストだけでなくアニメーションを選んで添付することも可能です。
ひと昔前に流行った「デコメール」のような感じですね。

画像アップロード機能が付いているのもEメールタイプにしか無いメリットで、自分の好きな画像を添付したい時は便利です。
なお、支払い方法はクレジットカードのみになります。

印刷タイプ

PDF形式のAmazonギフト券を印刷してプレゼントできるタイプで、Eメールタイプと同様に15円〜50万円の範囲内で好きな金額を決めて贈ることができます。

30種類以上ある豊富なデザインから好きなものを選び、簡単なメッセージを決めてから印刷するので、かしこまった場面には向きませんが、馴染みの相手に気軽に渡すなどのシーンでは重宝しそうです。

印刷タイプは、まず購入してから一度自分のAmazonアカウントにダウンロードされるようになっています。

PDFファイルでデータを開いて、それをプリンターなどで印刷するので、機械が苦手な人には向かないかもしれません。

印刷した紙面は4つ折りにすることで、小さな手紙の様な形になります。余白もあるので個人で手書きメッセージを添えても良いですね。

支払い方法はクレジットカード決済のみとなります。

商品券タイプ

オーソドックスな金券の形をしたタイプのAmazonギフト券で、白い封筒に入っているので上から熨斗をかけたりして、祝い事などに贈りやすい形をしています。

デザインはシンプルですが、オレンジ・グリーン・ブルーなどカラー展開はいくつか用意されています。

金額設定は500円・1,000円・5,000円・10,000円・50,000円の5パターンある他、購入側が自由に金額設定できる「バリアブルタイプ」が便利です。

支払い方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・電子マネー・ネットバンキングから選べます。

グリーティングカードタイプ

プラスチック製のグリーティングカードと化粧封筒が一緒になっているセットで、デザインは14種類から選べるようになっています。

クリスマス・誕生日・お年玉などのイベントシーン用や、春デザイン・冬デザインなどもあるので、シーン別に迷わず選びやすいのが特徴です。

何も手を加えない場合はAmazonから直接相手に贈ることもできますが、グリーティングカードには余白があるので、色紙のようにメッセージを書いてから贈るのも一興です。

金額は1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・50,000円から選択可能で、支払い方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキングを利用できます。

封筒タイプ

三つ折り封筒に入ったカードタイプのAmazonギフト券で、こちらも熨斗などを付けてプレゼントすることが可能です。

ミニサイズもあるので子供に渡す時にも向いていますし、自分へのちょっとしたご褒美に買ってみるのもアリですね。

額面は1,000円・3,000円・10,000円・20,000円・30,000円・50,000円の6パターンに加え、購入側が自由に金額設定できる「バリアブルタイプ」があります。

支払い方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・電子マネー・ネットバンキングが利用可能です。

マルチパック

500〜5,000円のAmazonギフト券が10枚セットになっていて、見た目もオーソドックスなAmazon絵柄なので、複数人に渡したい時に非常に便利なタイプです。

イベントの景品、お年玉代わり、記念品、プチボーナスなどに使いやすいです。
グリーティングカードタイプのマルチパックもあります。

額面は1枚あたり500円・1,000円・2,000円・3,000円・5,000円から選べるようになっています。

支払い方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・電子マネー・ネットバンキングが利用可能です。

ボックスタイプ

デザインケースの中にカードタイプのAmazonギフト券が入っているタイプで、金額は5,000円・10,000円・30,000円・50,000円から選べるようになっています。

箱のデザインも、オーソドックスなものやオシャレかつ個性豊かなものなど、用途によって選びやすいです。

特に「スノーフレーク」や「カップケーキ」あたりは箱もしっかりした金属素材なので、これが無料でついてくるのはなかなかお得感があります。

見た目のプレゼント感が強くデザイン性も高いので、貰う側としては嬉しくなってしまいますね。誕生日プレゼントなどにも向いています。

ギフトボックス及び送料は無料で、直接相手の家に贈ることも可能です。
支払い方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・電子マネー・ネットバンキングから選べます。

まとめ

Amazonギフト券は金券の中では比較的オシャレでプレゼント向きなのもあり、プレゼント仕様のタイプが多彩なのが特徴です。
タイプ別・選び方の一例としては以下がオススメ。

  • 手軽な贈り物として…Eメール・印刷・グリーティングカードタイプ
  • かしこまった場面で…商品券・封筒タイプ
  • 複数人に贈るなら…マルチパック
  • よりプレゼント感を出したい時…ボックスタイプ・グリーティングカードタイプ
  • 好きな画像を添付したい時…Eメールタイプ

人間関係のどのような場面においても、TPOを意識するのは大切なことです。
Amazonギフトをプレゼントする際も、贈る相手やシーンによって上手に使い分けてみてください。